サンヨネハートブログ

2014.06.18

~生産者を訪れる~カレーとスパイス

今回で五回目となりました!

私たちサンヨネ一般食品部のメンバーが自分たちの「安心・安全」を掲げて販売している商品の生産者を訪れ、学ばさせていただいているこのコーナー。

今回は発売以来大人気をいただいております「サンヨネ やさしいカレールゥ」の製造現場を確認してきました!

やさしいカレーHP用

この訪問は、「安心・安全」を掲げてお客様に販売している「サンヨネハート商品」がどのように製造されているかを、実際の売り場でお客様の応対をさせていただく自分たちの目で確認し、自信をもってお客様に販売をしたいという思いから取り組んでいる勉強会です。

カレーやスパイスの会社とは思えないおしゃれな外観の建物の中で、どのようにしてカレーが作られているのか、到着から非常にわくわくさせられました!

通常、カレールゥには牛脂や豚脂がとても多く含まれており、それらが原因で胸焼けなどが起こることがあります。しかし、こちらのカレールゥの製造元の方針は、サラダ油などの植物系の油が使われており、非常に食べやすいカレールゥとなっております。

いろいろなスパイスの組み合わせにより作られるカレールゥは、血行が良くなったり、スパイスにより胃が刺激され食欲が増すなど、本来パワーの源となるものと考えられてきたようです。やっぱりこれからの季節にはカレーはイイですね!

1402345326355

 

実際にカレールゥを製造する段階を見学させてもらいました!

大きな釜の中に、原料となる「油・小麦粉・トマト・塩・うこん・香辛料」などを入れて温度を上げながら一時間半ほど煮込みます。出来立てのカレールゥは粘土のような感触で、120℃というアツアツの状態です!!

1402345342324

その後、アツアツのカレールゥは乾燥室に運ばれて、人間の手では砕くことができないほどカチカチに固くなったカレールゥは、細かくフレーク状に粉砕されていきます。その後袋詰めをされ、厳しい品質チェックの工程(金属探知機など)を経て製品化され、出荷されて自分たちのお店に並ぶことができるのでした。

1402345347599

最後に昔ならではの方法で、実際にスパイスを粉状に挽く作業をさせていただきました!!すり潰された「クミン」の香りにより周囲一帯がカレーの香りで溢れかえってしまいましたが、フレッシュで強烈な香りを放つ挽き立てのスパイスの香りには感動させられました!

今回の訪問で自分たちの販売している「サンヨネやさしいカレールゥ」が、本当に余分なものを使用せず、必要な原材料だけで衛生的な工場で製造されていることがわかりました!また、スパイスの効果や種類などもとても勉強になったので、これからお店がお客様にどんどんいろいろな提案をしていきたいと思いました!

一般食品部 鈴木